モン・サン・ミッシェルへTGVの旅・ルート検索|MAXVISTA欧州エキスプレス
MAXVISTA欧州エキスプレス WEBサイトは、より便利にリニューアル致しました。
新WEBサイトは こちら よりご覧ください。

ヨーロッパ地図から乗車券を探す

ヨーロッパ

人気の鉄道パスの情報も掲載中

カテゴリーから探す

スマ-トフォンサイトはこちら

スマ-トフォンサイトQRコード

MAXVISTAのスマートフォン対応サイトができました。海外のチケットがスマホでも購入出来ます。

プレミアムトレイン

モン・サン・ミッシェル

Mont Saint-Michel
Mont Saint-Michel

※レンヌ発着のバスは乗車日の60日前から手配可能となります。

  • 全席指定
  • 予約開始日
アイコンの見方
 
出発・到着地の名前から登録
フランス ( FRANCE )
フランス ( FRANCE )
 
 
 
※検索結果には同じルートを走るすべての列車(在来線など含む)が表示されてまいります。
 ご予約の際には列車の名称(便名)を必ずご確認ください。

*上記内容は予告なく変更となる可能性があります。予めご了承くださいませ。

 
 

ルートと所要時間

区間 所要時間
パリ~レンヌ(TGV利用) 約2時間10分
レンヌ~モン・サン・ミッシェル(バス利用) 約1時間15分

モン・サン・ミッシェル行きバスはドルやサン・マロからもありますが、運行本数がとても少ないです。また、日本から手配できるのはレンヌ発着便のみとなりますので、ご注意ください。

料金体系

下記料金は包括料金(座席予約料はチケット料金に含まれます)です。
なお、座席予約が必要で、区間乗車券のみではご乗車いただけません。

料金プラン 内容

ノーマル料金

通常料金となります。子供料金は、乗車日に4歳以上12歳未満の場合に適用されます。
ただし、4歳未満で座席を使用せず両親と同じ座席を利用する場合は無料です。
キャンセルおよび変更が可能です。(別途手数料がかかります。)

早割り料金

乗車日前になればなるほど安い料金で購入できます。最大で約50%引きとなります。
*ノーマル料金に対し、お席の数が少なくなっております。

パスホルダー料金(注)

有効な下記のパスをお持ちの方に適用されます。
*ノーマル料金に対し、お席の数が少なくなっております。
*レンヌ~モン・サン・ミッシェル間のバスには鉄道パスは適用外となり、パスホルダーチケット の設定がございません。別途バスの乗車券が必要となります。ご注意ください。

※レンヌ~モン・サン・ミッシェル間のバスに鉄道パスはご利用いただけません。上記のパスホルダー料金はあくまでTGVご利用に適用されます。

(注1)パスホルダー料金について:

鉄道パスを乗車券の代わりに利用し、座席指定券のみを差額で購入すること。
ただし、TGVのパスホルダーは鉄道パスを乗車券の代わりに使用するのではなく、割引購入価格の位置づけになります。

(注2)「パスホルダー料金」が適用されるパス

  • フランスレイルパス
  • ユーレイルグローバルパス
  • ユーレイルフランス-イタリアパス
  • ユーレイルフランス-スペインパス
  • ユーレイルフランス-スイスパス
  • ユーレイルフランス-ジャーマンパス
  • ユーレイルベネルクス-フランスパス

*フレキシータイプのパスでパスホルダー料金をご利用する場合には、乗車日をパスの使用日としてカウントする必要があります。また、2等のパス所持者がパスホルダー料金で1等を利用することは出来ません。

*パスホルダー料金を利用する場合は、TGVに乗車する日までにパスのバリデーション(注)を済ませておく必要があります。

*パスのみでのご乗車はできません。必ず別途パスホルダー料金にてチケットを事前に購入する必要があります。

(注)パスのバリデーションについて:

パスは、そのままではご利用になれません。ご乗車の前に必ず駅窓口でパスポートとパスを提示し、乗車開始の手続きをする必要があります。
また、フレキシータイプのパスをご利用の場合、乗車日ごとに日付を記入する必要があります。 なお、パスは発券後6ヶ月以内に使用を開始しないと期限切れになってしまいます。期限の切れたパスの再発行はできませんので、十分注意してください。
弊社でもバリデーションができますので、ぜひご利用下さい。一枚あたり\1,000となります。
(一度バリデーションを行ったパスは払戻できませんので、ご注意下さい。)

*上記内容は予告なく変更となる可能性があります。予めご了承くださいませ。

具体的な料金は 区間乗車券を検索から
 
 

車両設備およびサービス

車内は鮮やかな内装で、ゆったり座れるくらいの快適な座席をご提供します。

食事のサービスはありませんが、バー車両を連結しています。

1等/2等共通

1等の設備
  • 座席配列は通路を挟んで1列+2列で、2等に比べ広々とお座りいただけます。
2等の設備
  • 通路を挟んで2列+2列の配列で1等に比べてシートは狭いですが、十分なゆとりがあります。
バー車両
  • 朝食セットメニュー、軽食、サンドイッチ、デザート、飲物など、バラエティーに富んだメニューをご用意しています。また、新聞や雑誌の購入も可能です。
  • 座席
  • 座席
予約は 区間乗車券を検索から

日本人にも特に人気の高い世界遺産、モン・サン=ミシェル(Mont Saint-Michel)は、サン・マロ湾に浮かぶ小島に築かれた修道院で、カトリック巡礼地のひとつでもあります。

「西洋の驚異」と称されるこの修道院には、世界中から年間およそ300万人もの観光客が訪れます。
708年に礼拝堂を作ったのが起源とされ、以後数世紀に渡り度重なる拡張が続けられました。海峡に浮かぶそのロマネスク様式とゴシック様式が混在する修道院の姿に、ヴィクトル・ユーゴーは「海上のピラミッド」と表現したほどです。さらに、その特異な地形から、百年戦争では要塞として、あるいは19世紀半ばには国の監獄として利用されるなど、数奇な運命も辿ってきています。

サン・マロ湾は、潮の干満の差が激しい場所として知られており、モン・サン・ミッシェルの建てられている小島は、かつては満ち潮の時には海に浮かび、引き汐の時には自然に現れる道によって陸と繋がっていました。
しかし、1877年に対岸との間に地続きの堤防道路が造られ、汐の干満に関係なくいつでも島へと渡れるようになりました。巡礼者はもちろん、観光客も飛躍的に増加しましたが、反面、堤防によって潮流をせき止めたことで、この100年間余で2mもの砂が堆積してしまったといいます。

そこで中世期の景観を取り戻すため、2015年までかけて新たな橋を建設する大規模プロジェクトを進行させています。
現在は、バスで直接モン・サン・ミッシェルのふもとまで乗り付けることができますが、今後は数キロ離れた駐車場から専用のシャトルで新たに作られる橋を渡って行くことになります。アクセスのよい今のうちにぜひ足を運んでみたらいかがでしょうか。
もちろん工事中もモン・サン=ミシェルへ訪れることは可能です。

【!ご注意!】現在レンヌ~モン・サン・ミッシェル間のバスには鉄道パスは適用外となっております。以前ございましたパスホルダーチケットの設定もなくなっておりますので、フランス適用の鉄道パスをお持ちの方でもバスご乗車には通常のバス乗車券が必要となります。

*上記内容は予告なく変更となる可能性があります。予めご了承くださいませ。

 
 

モン・サン・ミッシェルへの行き方 (step①~⑥)

人気の世界遺産モン・サン・ミッシェルへは気軽にパリから日帰りできます。
高速鉄道TGVとバスを乗り継ぐことになりますが、初心者さんでもコツさえつかめば大丈夫!
こちらではレンヌ(※)でバスを乗り継ぐ行き方をご紹介します。
※レンヌ以外(ドルやサン・マロなど)で発着するバスの乗車券は弊社では手配不可です。現地にてお求めくださいませ。

①パリのTGV発着駅

レンヌなどフランス南西方面への玄関口となるモンパルナス駅。パリの国鉄駅の中でも近代的なデザインが印象的です。
TGVに改札はありません。掲示板などで出発ホームを確認して乗車します。
駅構内の案内はとても分かりやすく、観光客に人気の主要駅には英語表記もあります

  • レンヌなど南西方面の玄関口・モンパルナス駅

    パリ・モンパルナス駅

  • ドイツや東方面への玄関口・東駅

    出発ホームは電光掲示板で確認

②TGV乗車

海外発券されたチケットには必要のなかった刻印ですが、現在はすべてのTGVチケットに必要になっております。

乗車前に必ず、ホームなど駅構内のいたる所に設置されている黄色の刻印機にチケットを通してから乗車してください。
TGVは出発時間の2分前にドアが閉まります。ご注意ください。

  • 駅構内にある刻印機

    駅構内にある刻印機

  • ドイツや東方面への玄関口・東駅

    モンパルナス駅はTGV始発駅

  • TGV乗車口

    TGV乗車口

  • 乗車口横の行き先表示

    乗車口横の行き先表示

③レンヌ到着

パリから約2時間でレンヌに到着。
駅構内の案内表示でバス(Bus)のマークを目印に、北口出口(Sorite Nord)へ向かいます。

  • 駅構内にある刻印機

    到着ホームからまずは駅構内へ

  • 刻印機はホームにあることも

    案内表示はたくさんあるので安心です

④レンヌのバス発着所

北口出口を出たら、右手に長距離バス発着所「GARE ROUTIERE」があります。
駅前広場のすぐ隣なので、簡単に見つけられます。

  • バス乗り場は北口出口の右横

    駅前広場からも見えるバス乗り場

  • 大混雑のパリ北駅

    「GARE ROUTIERE」の看板が目印

⑤バス乗車

バスには必ず行き先「モン・サン・ミッシェル(LE MONT ST MICHEL)」の表示があります。
ご乗車の際には、弊社からお渡しする乗車券をドライバーに見せるだけで乗車できます。

バス車内は自由席です。乗車後はお好きな席にお座りください。

  • TGV乗車口

    行先は必ず確認を!

  • 乗車口横の行き先表示

    バス車内は自由席

⑥バス到着後は…

レンヌから約1時間30分でバスはモン・サン・ミッシェルより対岸のインフォメーションセンター付近で終点となります。
そこから無料シャトルバス(所要:約25分)にて向かいます。
復路も同じ行程となりますので、レンヌ行きのバスの出発時間に間に合うように、モン・サン・ミッシェルからの無料シャトルバスに乗るようにお気を付けください。
※シャトルバス以外に有料の馬車などもあります。

  • 1等車内

    シャトルバスも少し手前で降車となります。

予約は 区間乗車券を検索から

*上記内容は予告なく変更となる可能性があります。予めご了承くださいませ。

 
 

鉄道写真

  • 電車外観

*上記内容は予告なく変更となる可能性があります。予めご了承くださいませ。

予約は 区間乗車券を検索から